サッカーシーズン到来

北海道も今年は早い春の訪れ*1 いよいよ外サッカーのシーズン到来となりました。 初号機ははれて高校一年生。私立高校のサッカー部に入部。特進コースとの兼ね合いで練習参加がままならないですが、頑張って続けてもらいたいものです。 弍号機は、小学四年生。U-10となり、公式試合も入ってきます*2 そして、まず目標にしている山崎七郎杯→岩内の南北海道大会出場 それに向けてしっかりとトレーニングをしてもらいたいと思います。 またしばらくは、平日の仕事と土日祝のサッカーの日々が続きますね

*1:桜の開花時期は変わりませんが

*2:二年生から上の学年に混ざり公式戦には言ってましたが

久しぶりにmacbookで書いてみた

久しぶりにmacbookを引っ張りだしてみた。充電がうまくできなくて、そのまま使わなくなったのだけど、久しぶりにつかってみたら、直っていた。

またおかしくなるかもしれないけど、まぁ気にせずに使ってみることにしよう。

diaryからのお引越し

はてなdiaryが終了の予定とのこと。はてなblogへの移行もできますとのお知らせをいただいており、個人的にはこのまま終了するのもよし。もしくはword Pressなどに移行せるのもよし。どうしようかなんでいました。

でも、今まで書いてきた日記もあり、はてなblogがいがいとdiaryより高機能でもありそうなので、勉強もかねて移行し、書き続けてみようと思います。

大したないようでもないことを書き綴っていくかとは思いますが、読んでいる方がいるのであればこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

以前書いた相談の続き

その後、以前通っていたデイに復帰をしたとのことだが、利用しているデイサービスからケアマネへ本人のトイレットペーパーの収集癖がひどいのでうちでは対応できなくなったとのこと。
さらに、住んでいる高齢者住宅でもトイレットペーパーの収集癖がひどくなってきたと。。。。
ケアマネから、ご家族へ認知症デイへの利用促しが。。。

なんでそんな話になるん?
まずはアセスメントだべさ。
家族を含めた担当者会議で、現状を話し合うことが大事だと思うんだけど。
ケアマネの見立てのみでサービス調整すべきではないとおもうんだよね

古くからの知人の相談。

相談者の親が介護保険を利用され、市内の高齢者住宅にて生活。
認知症の症状も強まっているとのことで、通常のデイ利用ではなく認知症専門デイにて2月より利用。
しかしながら、ケアマネより先ほど住所をかえてほしいとしつこく連絡がきているんだけど。と相談うける。

もしかしてと思い、知人に住所について確認したところ、住所は市外の元々住んでいた住宅にしたままだとのこと。
すなわち、地域密着型のサービスなのに、使っていたとのこと。
担当ケアマネもサービス事業所も保険証の確認せずサービスを利用したとのこと。

なんだろうかねぇ